Disturbed、ニューアルバム「Divisive」から表題曲のリリックビデオを公開

Disturbed、ニューアルバム「Divisive」から表題曲のリリックビデオを公開
         

「Divisive」リリックビデオ公開!

11/18にニューアルバム「Divisive」をリリースするDisturbedだが、その表題曲である「Divisive」が先行配信リリースされ、同時にリリックビデオも公開された。

▼Disturbed – Divisive [Official Lyric Video]

▼配信サービス一覧

▼Divisive – Spotify

今作「Divisive」は2018年にリリースされた「Evolution」以来、約4年ぶりのオリジナルアルバムとなる。2000年にリリースされた「The Sickness」から数えて通算7作目となる。

聴いてみた感想としては、良い意味で何も変わっていない。相変わらず往年のモダンヘヴィネスのテイストが一貫しているし、ボーカルの衰えも感じさせない。(個人的には少し特徴的なボーカルの雰囲気から南米系のバンドだと思っていた時期があるが、アメリカのバンドである。念のため。)

ここまで代わり映えもせずに、2000年代の雰囲気を残しているバンドも少なくなってきているのではないだろうか。それは決して悪い意味ではない。変わったことによってヒットすることもあれば、変わらないことが支持されることもある。判断するのは全てリスナーである。

ちなみにタイトルの「Divisive(ディバイシブ)」というのは、「分裂した、分断された」という意味。これが混迷する現代の世相を表したものなのか、全く別の意味なのかはわからない。本人たちがインタビュー等で語ることもあるかもしれないが、結局判断する、受け止めるのはリスナーである。リスナーはどこまでも自由なのだ。

 

       Newsカテゴリの最新記事