オバマ前大統領、任期中の記憶に残る曲のプレイリストを公開

オバマ前大統領、任期中の記憶に残る曲のプレイリストを公開
         

オバマ前大統領が、大統領任期中の記憶に残る曲のプレイリストを公開した。

大統領の記憶に残る曲

これはオバマ前大統領が公式twitter(@BarackObama)で公開したもので、Spotifyでプレイリストも作成されている。

プレイリストは全20曲。中身を見てみると、フランク・シナトラやブルース・スプリングスティーン、ジョン・コルトレーン、マイルス・デイヴィスは世代的にもそうだろうな、という感じ。

ビヨンセは大統領就任式で国歌斉唱をしたり、退任後の今でもコンサートに行く様子が報道されるなど以前から縁が深い。

そしてやはり(?)EMINEMはリプライでも突っ込まれている。まあ「Lose Yourself」は”何かに没頭する、捧げる”という意味だから間違ってはいない。単純に名曲だし。

日本でも過去に小泉純一郎元首相がX JAPANのファンとかで盛り上がったことがあるが、世界の偉い人がどのような音楽を聴いているのかは意外と面白い。偉い人達がどのような生活を送っているのかは想像もつかないが、少なくとも音楽を聴いているときの感動は共有できる。


Spotifyプレイリスト


 

       Newsカテゴリの最新記事