SOIL &“PIMP”SESSIONS、初のジャズカバー・ミニアルバム「THE ESSENCE OF SOIL」リリース決定

SOIL &“PIMP”SESSIONS、初のジャズカバー・ミニアルバム「THE ESSENCE OF SOIL」リリース決定
         

THE ESSENCE OF SOIL

SOIL &“PIMP”SESSIONSが初のジャズカバー・ミニアルバム「THE ESSENCE OF SOIL」を3/17にリリースすることが発表された。

バンドの本来の姿であるインストゥルメンタルに立ち返り、未来のJAZZを表現した前作『MAN STEALS THE STARS』に引き続き、今作はメンバーそれぞれがどのようなJAZZのルーツを持っているのか、源流を辿るカバー集。

(SOIL&”PIMP”SESSIONS Official)

ジャズのカバーはこれまでにも多々行ってきたものの、1枚の(ミニ)アルバムとしてリリースされるのは本作が初となるという。収録曲数は7曲になる予定とのことだ。


THE ESSENCE OF SOILリリース情報

Mini Album「THE ESSENCE OF SOIL」
2021年3月17日(水)発売
VICL-70245 / ¥2,300+tax


※トラックリストは現時点で未公開


VICTOR ONLINE STORE



【Amazon.co.jp限定】THE ESSENCE OF SOIL [SHM-CD] (Amazon.co.jp限定特典 : 内容未定 付)をAmazonで見る

       Newsカテゴリの最新記事